.
.
.
.
.

Nドライブをクラウド(クラウドコンピューティング)として利用する

★年金をベースに、パソコン・インターネットに関わる仕事をしています。 ★趣味と実益を兼ねてパソコン・インターネットの仕事に携わってるので、日々の生活をアップして行きます。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2013/01/14(月)
クラウド若しくはクラウドコンピューティングについて・・・

最近 クラウドと言う言葉を良く耳にするようになって来ました。

クラウドコンピューティングの特徴は・・・

①「自分の手元のパソコンの中ではなく、雲のようなインターネット上にファイルを置いたりすることができること」

②動画や音楽や写真など、 手元のPCに入りきらない大容量のファイルを無料でインターネット上に保管することができる。

③手元のPCではなくインターネット上にファイルを保管するので、家のPCからでも職場のPCからでも、そのファイルをクラウド上から手元のPCにダウンロードして利用できる。

④手元のPCが壊れてしまって大切なファイルを失う前に、同じファイルをインターネット上にアップロードして、バックアップを取っておくことができる。

⑤電子メールに添付して送れない大容量のファイルをインターネット上にアップロードしておくことによって、瞬時に同僚やお客様と共有可能になります。

クラウド・・・「クラウド」(雲)は、ネットワーク(通常はインターネット)を表す。従来より「コンピュータシステムのイメージ図」ではネットワークを雲の図で表す場合が多く、それが由来と言われている。

Nドライブ】・・・無料でクラウドサービス行っています。

ここに登録して、実際に操作する方法をやります。

NドライブのURL http://ndrive.naver.jp/ の右上に会員登録(無料)をクリックして、ユーザー名(任意

の英数字) メールアドレス(手持ちの) パスワード(任意の英数字)を入力して、□NAVER利用規約とプライバ

シーポリシーに同意する。←チェックをして、「アカウント登録」をクリックする。Nドライブの使い方は 

http://ndrive.naver.jp/guide にあります。

クラウドサービスの活用法がすぐ分かる本 (INFOREST MOOK)

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://tacchij.blog18.fc2.com/tb.php/122-f0351fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © ★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。