.
.
.
.
.

検索サービスもたくさんありますが、特に「Yahoo!」と「Google」について解説したいと思います。①

★年金をベースに、パソコン・インターネットに関わる仕事をしています。 ★趣味と実益を兼ねてパソコン・インターネットの仕事に携わってるので、日々の生活をアップして行きます。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2015/03/16(月)
「検索の基本」「検索サービスの特徴」「便利な機能」などを知っておくと目的の情報に無駄なくたどり着けたり、役に立ったりします。
まず 知っておきたい基本的な検索技 
 ・「とは 検索」 わからない言葉のあとに「とは」をつけて検索します。
     セーフモード の意味を調べたいときは セーフモードとは と検索窓に入れて検索します。そうしますと目的の情      報に近いものが表示されます。
 ・「AND検索」 情報を絞り込みたいときに、キーワードとキーワードをスペース入れて検索します。
     例えば セーフモード 起動 と2つの単語を入れて検索しますと 2つの単語を含んだWebページが表示され
     ますので目的の情報に早くたどり着けます。
 ・「OR検索」 2つ以上のキーワードのどちらかを含んだ情報が欲しいときに使います。 キーワードの間に
         「|(パイプ)」を入れて検索します。
     セーフモード|セーフモード|sefe modeのようにこのキーワードを含んだWebページの検索してくれます。
     また、セーフモード|ウィンドウズ8.1のように Windows8.1のセーフモードに絞って調べることも出来ます。
 ・「NOT検索」 特定のキーワードをはずして検索するときに使用します。
 はずしたいキーワードの前に「ー」をつけます。
     セーフモード -windows8.1 といれると、Windws8.1に関するセーフモードの情報が除かれます。

【便利な技】特にパソコンやインターネットがエラーコマンドや意味不明のことを表示されることがあります。
      そのときは、その文章を検索窓に打ち込んで見ますと参考になるWebページが表示されます。
      例えば「サーバーがSMTP認証エラーを返しました」と出てきましたら、その文章通り検索窓に
入れて検索ボタンを押します。
      そうしますと 参考になるWebページが表示されますので、問題解決に役立ちます。
検索サービス(ポータルサイト)の中で 特に Google と Yahoo! が使われますので
使い方を知っておくと良いですね。
下のWEBページで「便利な使い方」「機能」「ヒント」などがありますので、一度は目を通しておいてください。
★google検索サービス http://www.google.co.jp/intl/ja/insidesearch/  「検索の仕組み」「使い方のヒント」「機能」「検索ストーリー」「ショーケース」「ヘルプ」の項目があります。
★Yahoo!検索ガイド http://promo.search.yahoo.co.jp/services.html  「News」「特集」「記事」「便利な使い方」「サービス一覧」の項目があります。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://tacchij.blog18.fc2.com/tb.php/150-0a396650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © ★☆★パソコン・インターネットを楽しむ生活★☆★ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。